Martin Matyk

Martin Matykドイツ Powerslide Phuzion の Martin Matykb がフランクフルト大学で行ったバイブレーショントレーニングのビデオが先月、YouTube に投稿され一部の関心を引いています。ヨーロッパの古い町で石畳の路面を滑るとあんな感じで、石畳が途切れると脚がマッサージした後みたいにスーッとします。ただ、それが2キロ近く続くと、そんな事言ってる余裕がありません。

Martin Matykb of GER Powerslide Phuzion Team took the Zeptor vibration training in the University Frankfurt. It is a very unique practice to keep a body balance on the vibrating instrument while skating. I have experienced the same grade vibration as this video in the Netherlands. But I feel that it is more difficult for me to push out my foot than to keep my body balance on this kind of pavement.

Zeptor Training - Powerslide Team

さて、これはリンパ液をスムースに流す治療目的、それとも石畳対策・・・どちらに有効なのでしょう。たとえ、この練習でボディーバランスが保てるようになっても、石畳で効果的プッシュが出来なくては意味がないと思います。

Video: The guys of the SkateFresh 2005 are rollong on the brick pavement like this photo, uneven and uncomfortable road surface, in Netherlands.
ビデオでは分かりにくいので、静止画を見て想像してください。こんなレンガ舗装の道では滑りたくない。



 Felix Rijhnenそれよりも、ビデオに出演している Martin Matyk でネット検索して彼が優勝した X-Race 2007 ページに数件アクセスがありました。一緒に練習していた Felix Rijhnen が2008年から Powerslide Phuzion WIC Team に加入します。その実力を考えると、WICにステップアップして不思議ではありません。(情報では Powerslide Phuzion WIC の補欠として登録されるそうです。)

I got a several visitor to CONI XRACE 2007 of Notebook via "Martin Matyk" web search of Google. He is a member of GER Powerslide Phuzion and won the CONI XRACE 2007. Here are the video of SAT1 TV program which interviewed with him.

Live! Tell about Martin Matyk on SAT1 TV "17:30"


And check more his videos with Felix Rijhnen, newcomer of Poweslide Phuson WIC team, in Seeheim Rink.

POWERSLIDE Team Training

Posing Martin & Felix

Martin Matyk: Home Page (Preparation for 2008) and Wikipedia
Inline Skating Notebook: CONI XRACE 2007 (Aug. 24, 2007)

この記事へのコメント